どんなときも。

病気もあるけど、平凡な毎日を過ごせることに感謝! シニア夫婦とワンコの暮らし 孫たちとの出来事を綴る 私の日記帳です。

今日の愛知県の最高気温は、15℃くらい。
日もさして、家の中は温かいです。

道産子の私ですが、冬だけは、この地で暮らすことに
感謝してるんです…(*´ω`*)

先ほど娘が、帰っていきました。

今日は、フィットネス・インストラクターの仕事日。
サークルで、1時間だけのレッスンをさせてもらってます。

本職だった頃のお客様が、希望してくれて
メンバー・会場を揃えて、娘を迎えてくれたのです。

フットセラピーのレッスンをしています。
ありがたいことですね…(´-`*)
IMG_20201007_180741
冷蔵庫から、こちらを見つけて持って帰りました💧


さて…昨日の午前中、マンションのお隣りさんから電話が。
「わたしよ~♪あ~た、今おひま~?」

15歳上の、マンションで唯一おつき合いのある奥様。

クリニックから戻って、どれ!コーヒーでも…と
思っていた私ですから

「主人が出かけたのよ!お茶飲みに来ない~?」とのお誘いに

一瞬、戸惑ったけど、高齢家庭のお隣りですから
しっかりコロナ感染には気をつけているはず…と

「はぁ~い!行くわぁ~!」

マスクして、チョコパイ2つ持って、訪問したのです。

半年は会ってなかったはず…。

約2時間ほど、延々とご主人が嫌い!…と、愚痴ります(^_^;)
姿を見るのも、声を聞くのも嫌なんですって!

なのに、入院すれば、毎日お見舞いに来るし
出かけては、「何か買ってくものなぁ~い?」と、電話くるし
つまらないことで、話かけてきて
おしゃべりの相手をしなくてはいけない…。
もう…うっとおしい…ったらないの!

結婚年数は、わが家と同じくらいですが
ご主人を、好きだと思ったことなんて一度もないそう。

お見合い結婚で、勧められて、望まれて、何となく…なんだって。

聞き役になっていた私でしたが
今日、娘にその話をしていて気づいた!!

これって…おノロケ話だったんじゃないの???

自分がどれだけご主人に愛されているのかを
延々と聞かせていただいてた…ということなんだ(+_+)

時々、そんな人っていませんか?

深刻そうに、困った様子で話をするから
つい、こちらも身を入れて、真剣に聞いてると

「あれ?これって、自慢話??」と、思えちゃったりする事。

人に話したりして、自分の幸せを確認するかのような人って
時々、いるんですよね…。



応援クリックありがとうございます♪
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

12月です…師走ですよ。
ちっともピンと来ないです。

昨年の今頃は、まさかこんな社会になってるとは
夢にも思わなかったです…。

そんな、月始めの今日は
いつもの内科クリニックと、耳鼻科へ行く日です。

コロナ感染者が驚異的な愛知県なせいか
どちらの病院も、ガラガラの空き空きでした(+_+)

病院ももはや、危ない場所になってますからね。
警戒してるのでしょうが
不要不急の通院ではない人が多いのでしょうか。

さて、私は甲状腺を、全摘出してるもので
毎日、「チラーヂン」という、ホルモン剤を服用しています。
今は、125μg内服ね。(50μg×2と25μg)

かかっている病院では、最大99日分しか処方できないらしい。
経過観察中の私は、半年に一度の通院を目指してるんだけど
99日分では、足りないですね…。

そこで、毎月お世話になってる内科クリニックで
足りない分を処方してもらうことにしたんですが…。

ここは、珍しく院内処方のクリニックで
チラーヂン50はあるけど、25は置いてないんだって!

院外処方してもらうと、他にもらってる薬すべて
院外処方になってしまうそうです。

仲良しの女医先生いわく…。
「50の錠剤に線入ってるから、半分に折って飲めばいいよ。
同じだから…ね^^
院内処方の方が、少し安いから~…」って(^_^;)

このクリニックでは、ホームドクターとして
コレステロールの薬の他に、目薬・湿布など
今回は、睡眠導入剤も10回分出してもらったり
その時々で、相談しながら、薬を処方してもらっています。

院外薬局って、薬渡してもらう時
いろいろ聞かれたりするでしょ?
薬の種類を見て、病気のことを色々聞かれるのって
少し抵抗あるんです。

個室ではなく、周りに人がいたりするでしょ?
無神経に感じる時もあるのですょ…(*_ _)

家に帰ってから、試しに半分に折ってみた。

う~ん…けっこう固くて、粉が少し飛びます。
その分、薬の量?が減らないかなぁ…。

こんな時、神経質な私は、もやもやしてしまいます…。


…と、ここまで書いて、ふとネットで検索してみたら…

IMG_20201201_153101
こ~んなのが、100均に売ってましたヽ(^o^)丿

すぐ、近所のお店に飛んでいって、購入~♪

20-12-01-16-00-30-804_deco

使ってみたら、半分になるけど、やっぱり欠片が少々…💧見えないですね…スミマセン

あ!2日かけて、欠片も飲めば、量的な問題は少しは大丈夫?

100均じゃないのだったら、切れ味はいいのかなぁ…。
しばらく使ってみて、決めることにします(*´ω`*)



応援クリックありがとうございます♪
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

なんか風邪っぽいのか、口内炎や、歯茎が浮いた感じで痛いので
市販の風邪薬を飲んで、ボーーーっとしてた昼。

ピンポ~~ン♪

「宅急便で~す!」

覚えがないなぁ…と、受け取りに出ると…

先日、奨学金完済の知らせをくれた、甥っ子からです。
IMG_20201130_115010
IMG_20201130_115549

北海道の海沿いの町で、音楽教師をしているのですが
こんな心遣いまでしてくれました。

感激と同時に、やっぱり家庭教育の賜物だわね…と
わが身を振り返ってしまいました💧家は行き届いてないと思う。。。

この子は、初めてのお誕生日を過ぎた頃から歌い始め
口も達者だったけど
小学校時代は、登校拒否ぎみだったように聞いてます。

集団行動が苦手なのか、実に明るい登校拒否(^_^;)
家でコツコツ勉強するから、そこそこ成績もよく、
ギリギリの出席日数確保で、大学までスンナリ進みました。

ただ、修学旅行でも、ず~っと一人行動。
それを、特別気にもしてないから
それを知っても、親も、ごく普通にしていた。
飄々とした雰囲気を持った、青年です…(#^.^#)

たしか、ゲーム好きが高じて
ゲーム音楽を作る仕事をしたい…って、聞いたことがあるけど
音大のピアノ科卒業では、就職の窓口も少なかったようで

結局、手堅く公務員となったのでした。

今でも友だちは、一人もいないそうです。
でも、ゲームが好き!音楽が好き!…で
毎日、楽しそうですよ。

「朝、玄関のドァ開けたらさぁ、エゾシカがたむろしてるんだよ~」と
可笑しそうに、教えてくれたけど
フルートも吹いてるそうだから、呼び寄せてるのかもね!

一応、同じ学校に勤務する、英語教師の彼女もいるらしい。
その田舎町、ぜひとも行ってみたくなりました…(*´ω`*)



応援クリックありがとうございます♪
  にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑このページのトップヘ